FC2ブログ

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログのお知らせ☆

MY

Author:MY


最新記事


全ての記事を見たい時はこちら


最新コメント


月別アーカイブ


長崎は神戸とか横浜に雰囲気が似ています。

やはり貿易港だったからでしょうか。

長崎で貿易といったらやっぱり出島ですね。

歴史の授業で絶対習う出島は

周囲をサクッと歩くことができるくらい小さいものです。

当時の日本の鎖国政策というものが

どういうものだったのか、知ることができます。

横浜、神戸と同様に

明治期に建てられた洋風建築の異人館が長崎にもあります。

長崎では、一つ一つ入館料を払うのではなく

グラバー園と呼ばれる庭園になっていて

その中に、旧グラバー邸宅や学校などがあります。

(私は、そのことを知らずグラバー邸に行こうと思い

邸宅一つだから一時間ぐらいで大丈夫かなと思ったので

閉館一時間前に行き、グラバー園広い!!

そして、いくつもの邸宅の集まりなのね!!と驚いたことがあります)

グラバー園と呼ばれるように、庭園としても中々素晴らしいもので

特に、バラの時期はきれいみたいですよ☆

なので、五月がお勧めかもしれません。

結構広くて庭園としても素晴らしいので

時間には余裕を持って訪れることをお勧めします

長崎は教会も有名ですね。

世界遺産にも登録されています。

長崎行ったら、大浦天主堂ですね。

(坂の上にあるので、たどり着いたら、息が・・・笑)

私は小学校がカトリックだったので教会めぐり好きで

今でも、たまに・・・年に数回ぐらいは教会に行っています。

教会は落ち着きますね。

神社と同じぐらい落ち着きます。

神社と違うのは中に入ることと、椅子があることでしょうか。

椅子に座ってゆっくりと神様に、自分と対話しています。

教会良い場所です。

でも、教会と無縁の人からすると教会は少しはいりにくいみたいですね。

そんなに難しく考えなくていいと思います。

教会はいったら、まずお祈りして

(別に、カトリックのお祈りじゃなくて

日々の感謝、訪問できたことの感謝をお伝えすればいいと思います)

その後、教会内を散策

ステンドグラス、天井、椅子、マリア像、十字架などを見させていただき

最後に、心の中でありがとうございました

と言って立ち去ります。

よく勝手に入っていいのかな?と聞かれますが

あいていれば勝手に入って大丈夫なんだと思います。

ただし、ミサとか儀式をしているときは避けたほうがいいですね。

写真は、外はOKですが中は、場所によりけりなので確認したほうがいいです。

後は祭壇には触らない、私語はしない、露出の多い服は避ける

といったことぐらいでしょうか

長崎は教会が多いので、ぜひ教会めぐりしてみてくださいね

(そういう私もまだ全然めぐることができていないのですが・・・) ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

長崎は坂が多いので靴注意ですね。

長崎ちゃんぽんも有名ですし、カステラもおいしいですね。

長崎ちゃんぽんには思い出がありますが

それは機会があれば



長崎県、佐世保も面白い場所ですし

平戸も教会めぐりには欠かせれない場所です。

あと、今はいけるようになった軍艦島も一度行ってみたいし

最近HISが管理するようになってからV字回復したハウステンボスも

行ってみたい場所です。

とりあえず、行ったというだけで

長崎県はまだまだ行きたい場所がいっぱいあります


日本一周ランキング
クリックいただけると励みになります☆
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

広告