車と旅が大好き。今片付け頑張っています。
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログのお知らせ☆

桃 雄子

Author:桃 雄子
着物とキャンプが大好きなうさぎといっている猫のような人間です。
(名前を中国語で読むと、う~なんです。)
基本、気まぐれです。

着物に関しては毎日書いていますが色々な記事に埋もれています。カテゴリーから見てもらえると助かります。

最近、暴走話を過去に投稿中。
眠れないときに宝探し感覚で探してみてください。

ちなみに、高校生に見えるといわれますが
高校生ではありません 笑
(写真は最近撮影しましたよ。
素顔なのであまり見ないでください☆)

今日もがんばろ!!
ふぁいと!!

最新記事
全ての記事を見たい時はこちら
小学2年生くらいから読める本

一年生はちょっと難しいかな。

本には小学低学年~中学年向きと書いています。

★☆★☆★

みんなはおばけいるってしんじてる?

わたしは、いるとおもっている。

この本には、ももいろのおばけがでてくるの。

ももいろのおばけってなんだろう?

こたえは読んでからのおたのしみ。

ちなみに、

この本は、ミンミって子の日記なんだ

ミンミはようちえんにいっているの。

だから、みんなのほうがお姉さん、お兄さんだね。

みんな、日記書いてる?

ミンミはようちえんじだけど日記書いているんだって

すごいよね。

この本読んだら、みんなも日記書きたくなるかもね。

すこし、ミンミの日記のぞいてみよう♡

★☆★☆★


10月なので

おばけとか、魔女とかの話がいいな~

と思って手に取ったのが

「ももいろのおばけ」でした。

ヴィヴェッカ・レルンという

スウェーデンの作家さんの本です。

正直、面白い!!と思うか

ふーーんと思うかは子供次第という本だと思います。

この本のおすすめポイントは

とにかく、元気いっぱいのミンミの目からみた

スウェーデンの幼稚園を

中心とした日常のお話です。

ももいろのおばけはスパイス的な存在で

どちらかというと、

スウェーデンの幼稚園と

日本の幼稚園はこんなに違うのか~

という異文化を感じることができる本だと思います。

なので、子供によっては想像ができなくて

つまらない本になってしまうかもしれません。

(今は、ネットがあるので

そういうのを調べてみるのも楽しいと思いますが

大人のサポートが必要ですね。)

だけど、小さいうちに、文化が違う国のことを知るのに

いい本だと私は思います。



ももいろのおばけ

中古価格
¥1から
(2014/10/8 12:41時点)



スポンサーサイト
旅行に行きたくなったらクリック!クリック!
激安インク販売の【インクナビ】送料無料。

読んでくれてありがとう♡
結構、ブログランキングの応援クリック喜んでいます 笑 
いつもありがとうございます。

2014/10/08 15:00 本棚 TB(-) CM(0)
ブログランキング

人気ブログランキングへ
応援クリックありがとう♡
検索フォーム
QRコード
QR
メールフォーム
グリムス
サイト
グリムス(gremz)
http://www.gremz.com
広告